採用情報

医療機関を訪問し、既存の医薬品に関する情報(品質、有効性、安全性、副作用など)の提供と収集を通じて、医薬品の適正使用を推進していくスペシャリスト。

MRの主な業務

情報(品質、有効性、安全性など)の提供
医薬品の有効性情報(効き目や効果的な使い方)
や安全性情報(副作用など)を医療の現場から収集
情報伝達業務 医療関係者にフィードバック(伝達)すること
PMS(市販後調査)の実施

その他の業務

・講演会・研究会などを実施
製品説明会の実施
特約店対応

MSL(メディカル・サイエンス・リエゾン)

医学的かつ科学的な見地からKOL(キー・オピニオン・リーダー)と呼ばれる影響力の高い医師との関係構築を図り、医師間の情報コミュニケーションを通じて新しい治療法や医薬品の適正使用を加速させるスペシャリスト。

MSLの主な業務

  • 自社製品のデータやエビデンスの作成
  • アンメットニーズ※の収集 (※治療方法が確立されていない疾患に
    対する医療ニーズ)
  • 治験に関する学会への発表や論文の執筆
  • 臨床試験の評価やサポート
  • 販売促進資材のチェックと開発サポート

MSLによる情報コミュニケーション

  • 新しい治療法や薬剤に対する医療現場の認知・理解を高め、迅速かつ
    的確な普及を促進
  • 全国または地区のターゲット施設の組織化
  • 各地で実施される研究会・講演会の推進
  • 製薬企業様の各部署との協力体制を築き、医薬品適正使用推進のための支援

その他の業務

  • 医薬品に関するライフサイクルマネジメント
  • KOLマネジメント
  • KOL関連プログラムの計画立案、運営 ※アドバイザリーボードなど
  • メディカルガバナンス関連業務

メディカルコミュニケーター

MRや看護師など専門的な知識を持つプロフェッショナル人材を活用することで、多様な製薬企業のニーズに合致したサービスを提供。

Detail:リモートディテールの業務

  • MR業務をコンタクトセンターで実施(ディテール)する。MRだけではカバーできない地方病院や診療所を担当し情報提供と収集を行います。
  • 講演会に参加した医師にアンケートを取って、詳細な情報提供を希望する場合は後日コンタクトセンターから電話をします。
    『情報提供や収集』SkypeのようなWeb会議システムで製品パンフレット等を見せながら行います。
    『一人あたり担当医師数』200~400人。
    『一日あたり活動量』アポイント調整等のアウトバウンドが30~40件、ディテーリングが5~10件程度。1件あたりのディテーリング時間は15分~20分程度でじっくり製品説明できます。
    ※親会社のAshfieldのアメリカやヨーロッパなど22ヶ国に展開しています。そのノウハウを取り入れながら日本でも展開していきます。

DI:ドラッグインフォメーションの業務

  • 薬相談室として、医師・薬剤師からの問合せに対応しますので、薬学の専門知識を活かすことができます。
  • Q&Aや添付文書の範囲内での回答が基本ですが、必要に応じて文献検索なども行います。製薬企業のあらゆる情報が集積されている部門であるため、普段は目にする機会が少ない海外文献に触れる機会もあり学術的な知識を高めることも可能です。
    『一日当対応件数』20~30件程度。
    『1件あたりの通話時間』5分程度と短いが、関連情報の調査や対応結果の登録を含めると15分~20分を要します。
    『問合元』薬剤師70%程度、医師10%程度、患者10%程度、その他10%程度で、圧倒的に薬剤師が多くなっています。

Patient Support:患者サポートの業務

医療機器を使用している患者サポート。アドヒアランス

①    患者からの問合せ対応(看護師)

  • インスリンなどの注射器や透析機器などの手技指導。
  • 臨床現場での経験が活かせるやりがいのある仕事。
  • SkypeのようなWeb会議システムを利用することで、操作方法など患者にとって分かりやすいコミュニケーションツールを導入。

②    アドヒアランス(看護師+管理栄養士)

  • 患者サポートプラグラムに登録した患者と定期的にコミュニケーションを取って服薬指導を行う。
  • 運動や栄養指導も行って患者QOL向上に貢献する。SkypeのようなWeb会議システムを利用することで、服薬方法や食事メニュー説明など患者にとって分かりやすいコミュニケーションツールを導入予定。

※①②ともに副作用情報や治療に関する相談は、クライアント(製薬企業)や医師にエスカレーション

ナースエデュケーター

当社の看護師が、対象医療機関において、デバイス使用や投薬・服薬の指導や副作用マネジメント等、患者様に対するケアを中心とした教育を医療機関の看護師に対して実施。

ナースエデュケーターの業務

当社に所属するナースとして、クライアント本社・支店に勤務します。
医療機関や介護施設のDr.やコメディカルの方を訪問し、その疾病領域、治療、看護に関わる医療情報を伝達・疾患啓発活動する役割を担います。クライアントのMRと協働し、説明会を実施します。
臨床の現場での実務ではなく、商品を普及させていく仕事になり、説明業務などを行いますので、商品の特徴を分かりやすく説明することが必要になります。
自分の説明が商品の普及に繋がっていることが実感できる業務です。

カスタマー・サービスレップ

資材や試供薬の配送をはじめとした医療機関向けのサービスを通じ、シェアオブマインドを向上に貢献するプロモーション活動を実施。

カスタマー・サービスレップの業務

  • 担当する医薬品のプロモーション活動に関わる一連のサービスの提供

具体的な働き方

製薬企業等との契約に基づき、一日15から20軒程度の医療機関(開業医・薬局)を訪問し、担当製剤に関するパンフレットの配布や顧客とのコミュニケーションを取る業務です。
※SR(サービスレップ)とは・・・Service Representativeの略で「セールス・エージェント」と呼ばれる 場合もあります。営業代行に近い存在であり、「製薬企業と担当施設を結ぶ橋渡し役としてのプロモーション活動」を行います。

採用に関するお問い合わせ
0120-145-233

Entry

エントリーはこちらから

シミック・アッシュフィールドは、“国内No.1のマルチチャネルCSO”を標榜し、新しいチャネルのサービス創出を積極的に進めています。

Futur

今後のキャリアのことなど、 お気軽にご相談ください。

転職活動中の方も、将来的なキャリアを検討中の方も、お気軽にご連絡ください。