<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1680669651993726&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

対面面接実施ガイドライン

シミック・アッシュフィールド株式会社 リクルーティング部では、応募者の皆さまが安心して採用プロセスに臨んでいただけるよう、対面での面接実施に関するガイドラインを定めました。

ただし、当面の間は原則Web面接を基本とし、応募いただいた方がご希望の場合のみ対面面接を実施します。

安全確保を第一に、ガイドラインに沿って柔軟に対応いたしますので、ご不安な点がございましたら面接のご案内の際にお申し出ください。



シミック・アッシュフィールド株式会社

対面面接実施ガイドライン <採用候補者向け>

2020年6月17日更新版

 

基本方針

感染症拡大防止のための対策を講じることにより来訪者ならびに当社社員の安全を確保した採用面接を実施します。

 

《対面面接の設定条件》

interview_GL002


対面面談の設定については以下の条件を満たすときに限定し、それ以外の場合はWeb面接を行います。

  • ・候補者が希望している場合
  • ・候補者が首都圏に居住している場合
  • ・公共交通機関のラッシュ時間を避けた時間設定が可能な場合
     ※出張での面接は実施しません

 

《全プロセス共通》

interview_GL001

・面接に関わる当社社員は、マスクを着用します。候補者の方もマスク着用の上でご来社いただくようご案内し、
 未着用の方にはマスクをお渡しします
・手指の除菌(手洗い・アルコール除菌)を徹底します(アレルギーなどがある方はお申し出ください)

 

《待機スペースにて》

interview_GL003


・当日(来社前)には、候補者に検温の実施をお願いします。(当社にて非接触型体温計も用意します)
・ヘルスチェックシートを提出(検温状況・体調・罹患歴etc)いただきます
・待機スペースにガイドライン資料を設置します
・候補者用座席間の適正距離を確保(座席をテーブルの対角線に配置等)します
・待機スペースに除菌液・除菌シートを設置します
・待機スペースにウィルス飛沫防止シートを設置します
・私語の自粛にご協力ください
・使用の都度、清掃・除菌を実施します

※発熱等体調不良が認められた場合、対面面接は実施しません。またそれによって候補者に不利益が生じることはありません。

 

《アテンドにおいて》

interview_GL004

・ソーシャルディスタンスの確保のため、候補者との距離を2m以上に保ちます
・アテンド中の私語を自粛し、飛沫を防止します
・面接終了後は、空いているエレベーター(乗車時に4名以下)へ誘導いたします

※通常時より“よそよそしい”対応になってしまいますが、ご理解いただきますようお願いいたします

 

《面接室内にて》

interview_GL005


・面接室のドアは開放します
・ドア開放ができない環境であれば定期的に開放し、換気を行います
・ウイルス飛沫防止シートを設置します
・空気清浄機を設置します
・除菌液・除菌シートを設置します
・面接担当者人数は必要最小限に設定します
・やむを得ず面接担当者が複数になる場合は座席間の適正な距離を確保します
・面接担当者と候補者間の適正距離を確保します(直面は回避:座席をテーブルの対角線に配置など)
・面接と面接の間の時間を確保し、清掃・除菌・換気を実施します

 

《本ガイドラインについて》

本ガイドラインは首都圏の緊急事態宣言が解除されている状況を想定しています。

・東京都が緊急事態宣言下にある状況においては、対面面接は実施しません
・状況の変化に伴い、本ガイドライン(面接実施方法)は随時改定します