サービス

ヴァーチャルMSL

リモートコミュニケーションで
KOLとディスカッション

シミック・アッシュフィールドのリモートチャネルソリューションを活用した「ヴァーチャルMSL」は、フルアウトソース形式で国内外のKOLとのコミュニケーションを実現します。

多忙なKOLに時間と場所の選択肢を提供できるだけでなく、急な問合せへの対応も可能となります。 コミュニケーション活動の内容はCRMを介して随時共有することも可能で、メディカル戦略の進捗管理にも効果的です。

  • 効率的なカバレッジの維持・拡大
  • KOLにとって「いつでも・どこでも・簡単操作」
  • ウェブディスカッション・ABM等への発展も

利用の流れ

通常、初回は当社MSLがKOLに直接訪問し、担当者としてのご挨拶とサービスのご案内を行います。

システム利用にあたっては特殊なソフトのインストールなどは不要で、KOLの手を煩わせることがありません。

 

<サービスに関するお問合せはこちらから>

シミック・アッシュフィールド株式会社 メディカルアフェアーズ事業部門

電話番号:03-6779-8215 (担当:田中) メール:info-cmicashfield@cmic.co.jp